町田の図書館活動をすすめる会の会報「知恵の樹」

原則毎月1回、定例会の日に発行していますが、ホームページでは、

現在、2014年度2015年度2016年度2017年度2018年度の会報のpdf版を載せています。

ご覧になりたい年度をクリックしてください。


2019年度の 各会報 目次

2019年5月28日に知恵の樹235号を発行しました。

・巻頭言では、<第8回まちだ図書館まつり〈於:2019年3月22日(金)~24日(日)〉実施報告&反省会 開催!>

として、第8回実行委員長の増山正子氏が、準備段階で個人ボランティアにも参加してもらいたいと働きかけたことを述べた後、当日の実施報告をまとめています。続いて、反省会で各館の担当職員からスライドを使って報告された当日の様子、反省会で出たこれからに向けての意見を報告、そして、事務局を担当した中央館児童担当の職員お二人の感想、ご意見を乗せてあります。

・こんな本みーつけた!(第16回)では、月刊科学絵本「かがくのとも」を野津田・雑木林の会の久保礼子(当会会員)が紹介。福音館書店のこの雑誌が50周年を迎えたことを記し、旬の2冊『おとしぶみ』と『おおばこ』を取り上げています。

・<かえで文庫40周年記念「講演会&おはなし会」開催!>として、文庫代表の伊藤倭子さんが、40年前に文庫を開設した時の思い、それから40年を経た今、原点に帰ろうと標記の記念イベントを5月19日(日)に成瀬コミュニティセンターで行なったことを報告されています。

・<こんなに使える鶴川図書館!>と題したまちだ未来の会の第21回学習会を守谷信二と鈴木真佐世(共に当会会員)が報告。図書館、特に鶴川図書館の問題についての3月議会での議員と市当局とのやり取り及び未来の会と鶴川団地商店街の取り組み(市長への要望書署名と「鶴川図書館大好き」絵とメッセージ)の報告後、鶴川図書館を盛り上げるために話し合いをしました。(5/26バザーなど)

・第17期図書館協議会第15回定例会(5月13日開催)の報告(清水陽子、当会会員)館長より、3月議会報告、教育委員会報告、その他として図書館まつり、2019年度予算、市民向け学習会「町田市の図書館をデザインしよう!」のなどの報告。学習会については、どのように活かしていくのかという質問が投げられた。定例会の回数が9回から6回に減らされること、議事録が要点議事録となることも報告有。

・ひろば:4/23例会の報告


2019年度の会報PDF


ダウンロード
「知恵の樹」№235(2019.5.28発行) .pdf
PDFファイル 1.4 MB